アイメック「次世代型アイポイント測定器」

福岡県にて初導入。最新式3次元アイポイント計測器。

アイメック次世代型アイポイント測定器

当店で作製するレンズはアイメックを使用し、従来よりも高精度なオーターメイドレンズ製作が可能となります。
メガネ専門店として最先端の技術であなたによりあったメガネ作りをお約束致します。

メガネフレームの形状とフィッティングの位置を最新のデジタル技術で計測し、レンズ中心とお客様の瞳孔位置を把握。
割り出されたデータをメガネ作りに活用することで、お一人お一人の完全なオーダーメイド眼鏡が完成。
長時間装用でも見やすく疲れにくい眼鏡をご提供することができます。

アイメックはお客様がメガネを掛けた状態を正面・上方・下方の3方向から撮影し、メガネフレームの形状やメガネを掛けた時の目の位置を数値化し、把握することができます。

特に高屈折度数や斜視や乱視のある方さらに累進レンズと呼ばれる遠近・中近・近々などをご希望の方はレンズの見る位置によって段階的に度数が変わるため、どこに目の位置があるかが大変、重要な要素になります。なぜならレンズ内の見る位置によって見え方が変わったりピントが合う距離が変わってくるからです。

アイメック次世代型アイポイント測定器

このアイメックでの測定により目視よりさらに精度の高いアイポイント測定が可能となりました。

ぜひ一度ご体験下さい。イオン穂波店1Fの佐藤眼鏡店(メガネのサトー穂波店)に設置しております。

PAGE TOP